仙骨むつう療法 | 綱島の整体 仙骨バランス回復センター

仙骨バランス回復センター

  • 予約制

    0458347264

    休診:日曜/月曜/祝祭日

  • 診療時間

    午前 10:00-13:00
    午後 15:00-20:00
    土曜:10:00-13:00/14:00-16:00

仙骨むつう療法

仙骨むつう療法とは

image

仙骨は身体の中心、基本となる重要な骨です。人間のあらゆる行動は「仙骨」が起点であり、手や足を動かす、歩く、走る、スポーツをする等の、全ての動作に「仙骨」の働きが欠かせません。
この「仙骨」にアプローチをかけていくのが、当センターの「仙骨無痛調整」です。様々な症状に、まんべんなく効果がありますので、健康のためには仙骨の調整は欠かせません。

仙骨むつう療法の特徴

施術は約3分で完了、無痛、安心安全

治療はほぼ無痛、約3分で終わります。生後3ヶ月の乳幼児から骨粗鬆症のご年配の方まで、安心して調整を受けて頂く事ができます。強い力は一切用いませんので、施術の失敗は絶対にありません。

施術を受けられた9割の方が効果を実感

約9割の方が仙骨調整だけでその効果を感じることができます。

正確にゆがみを読み取る

仙骨のゆがみの計測は「磁気」による科学的な方法で行われ、セラピストによる経験や勘で違いが出ることはありません。

仙骨ってどんな骨?

image

仙骨は骨盤の中心、身体の中心部分に位置して、頭から背骨を支える土台にあたります。また足からもその情報が仙骨を通して全身に伝えられるのです。円を描くコンパスに例えると、その中心部にあたります。

仙骨は生体バイブレーション(生体波動)を発生しています。このバイブレーションは仙骨を中心に身体の隅々に伝達され、細胞の活性化をするとともに、精神面にまで関与します。自律神経、内臓等の各器官を調和させる重要な役割をしているのです。
そのため仙骨の発するバイブレーションが不調和な状態になると「病気や症状」が発生します。
オーケストラは奏者が同じでも、指揮者によって演奏の良し悪しが違います。人体を構成する細胞の集まりの中で、活発な良い状態の仙骨は“細胞のオーケストラ”の優秀な指揮者のような存在、と言ってよいでしょう。

なぜ仙骨を整えるだけで健康になるの?

仙骨の発する精妙なバイブレーションはコマの回転に似ています。また仙骨はコマの軸にも例えられるのです。
コマが速く回っている時は、多少のものをぶつけても、その強い回転力ではじいてしまいます。しかし、回転が遅くなるとふらふらになり、最後には倒れてしまいます。これが人間だと、病気で寝ているという状態なのですね。
コマは軸に回転を与えると、再び不動の体制に戻ります。人間では身体の中心軸である仙骨に力を与えることで健康に戻るのです。

再び回転を与えるには、コマの外側を持って回すより、中心軸を回した方が効率よくコマ全体に回転力が加わります。ですから、症状(外側)に働きかけるより、仙骨(中心軸)に働きかけたほうが、より効果が上がるという訳です。

  • image
  • image

どうして治療は3分でいいの?

仙骨むつう療法は、パソコンに電源を入れて「健康になる」というプログラムを実行させること、をイメージして下さい。皆さんの中に、テレビやパソコンの電源を入れるのに“30分も1時間もスイッチを押しっぱなし”という方はいらっしゃいますか?そんな人いませんよね。
パソコンの中の構造は知らなくても、ボタンを「軽く押す」だけで電源が入って動き始めることは誰でも知っています。
そしてマウスを軽くクリックすることで、作業をしたいプログラムも勝手に始動します。クリックするのに強い力は必要ありません。

仙骨には身体に力を与え、細胞を調和に導き、そして病気や症状を消していくプログラムのスイッチがあります。しかし、残念なことに現在、ほとんどの人は健康へのプログラムが、自分の中にある事を知りません。
当院のセラピストの仕事は、仙骨のどの部分にそれがあるかを探し出し、そのボタンに「軽く1か所20~30秒程度」だけ刺激を与え、健康プログラムを起動させてやることなのです。
後はそれを繰り返すことで、個々のプログラムどおりに、あなたの持っている力を発動し、現在悩んでいる病気、症状を消し始める事になるのです。

仙骨・尾骨、骨盤調整でよくなる症状は?

image

腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、ギックリ腰、頚椎ヘルニア、ムチウチ症、偏頭痛、顎関節症、顔の曲がり、メニエル、肩こり、ひざ痛、高血圧、変形性股関節症、すべり症、脊椎管狭窄症、脊椎分離症、生理痛、冷え性、不妊症、更年期障害、自律神経失調症、肝炎、うつ病、アレルギー症状、側弯症、外反母趾、インポテンツ、リウマチ、生活習慣病、難病、術後のリハビリ等。

その他臨床は数多くあり、全ての症状に、比較的まんべんなく効果的です。こんな病気、症状が改善するだろうか?という質問、疑問も遠慮なくお問い合わせ下さい。

注意点

逆行現象(好転反応)が現れる方がいます

仙骨は、尾骨施術を受けると眠気、だるさ、コリやはり、痛み等の現象が一時的に現れる方がいます。
これら病気、症状が改善していく前触れで、逆行(好転反応)と呼ばれる現象で、1回目から半数近くが経験し、その後施術を受けていくうちにほとんどの方が経験するものです。
一時的に不調になったように感じられますが、ほとんど心配ありません。体が改善していく「良い前兆」ととらえてください。1日~3日程度で自然と消えていきます。
しかし、すべての反応が良い前兆とも言い切れませんので、ご心配事があった場合は、専門の医師の判断を仰ぐことをお勧めします。

睡眠はしっかりと

仙骨むつう療法を受け始めた当初は、十分に睡眠時間を取って頂く必要があります。それは身体の回復、修復は寝ている間にも行われるからです。普段以上にたっぷりと睡眠を取って下さい。

軽いタッチで安心、珍しい仙骨むつう療法を綱島で受けられます

皆様は、仙骨がどこにあるかご存じですか?骨盤の中心部に位置しており、お身体の丁度真ん中辺りにあります。綱島の仙骨バランス回復センターでは、この部分を調整する仙骨むつう療法を行っております。
仙骨むつう療法による調整は約3分ほどの簡単なもので、軽く触る程度なので痛みがないソフト整体です。そのため、生後3ヶ月の乳幼児から、骨粗鬆症で骨がもろくなったご年配の方も調整を受けることが可能です。
体を支える要に歪みがあると、様々なトラブルを巻き起こしますが、約9割の方が仙骨調整だけで不調の緩和を体感されております。カギを握るのが歪みの把握です。磁気を使った科学的な方法で、正確な判定をいたします。痛みのない整体は、お身体に負担をかけずに、回復を目指すことができます。

ページトップへ戻る